ホーム > ニュースリリース > 2019

2019年11月27日

各位

ADAPTEX株式会社

2019年度日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社は、令和元年10月31日(木)~11月26日(火)の約1カ月間、日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修を外務省(JICA)より受託し、 メキシコ石油公社(PEMEX)やメキシコ政府関係者、計5名に対して「日本のプロセス産業における省エネ制度と省エネ技術」の研修を行いました。
研修においては弊社の先端DX技術、高度制御技術の他、先端技術を持つエンジニアリング会社やプラント設備において研修を実施しました。 メキシコ国においては、環境負荷低減や省エネ推進が今後重要な国家戦略となることを念頭に、 日本における先端技術をマスターすることを目的として実施されました。 研修員は活発に内容習得する他、日本文化や食文化に触れ、日本に対する知識を深めました。
11月26日(火)には閉講式を開催し、無事1ヶ月間のプログラムを終了致しました。 研修員が帰国した後も、継続的にメキシコ国における省エネ推進をサポートして参りたいと考えております。